HOME 加賀野菜 野菜の知識 果実の知識 本日の市況 入荷情報 会社概要 トピックス アクセス

行催事プロモーション
食育の日
子どもたちをはじめ、すべての国民が心身の健康を確保し、生き生きとした生活を送るためには、何よりも「食」が重要です。ところが近年、国民の食生活をめぐり、栄養の偏りや食生活の乱れ、伝統的な食文化の危機、食の安全等、様々な問題が生じています。このような問題を解決するキーワードが「食育」です。
【月日】
毎月19日   毎年6月(食育月間)
【由来】
平成18年3月31日に政府の食育推進会議において「食育推進基本計画」が決定されました。国、地方公共団体、関係団体等が協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図ることを目的としています。毎年6月を「食育月間」と定めるとともに、食育推進運動を継続的に展開し、食育の一層の定着を図ため、毎月19日を「食育の日」と定めました。特にその両方が重なる6月19日には、各地で様々なイベントが行われています。また、国民が学校、家庭、地域社会を通じて食育の意義の理解を深め、食育を実践する契機となるよう呼びかけています。
【食に関する知識】
食に関する知識として一般社団法人「食の検定協会」が主催となり、「食の検定」という検定試験が実施されています。これは、食の基本知識を生産から消費まで横断的に捉え、誰もが気楽に学べるよう提供された食育事業です。

弊社は「食の検定推進委員会北陸支部」として、北陸における普及活動を行っております。弊社にご一報いただければ、テキストの手配、受験の申し込みなど、検定を受けるまでに必要な手続きはすべてお世話させていただきます。こうした場を通じて、食の正しい知識を身につけてみてはいかがでしょうか。
▲PAGE TOP

Copyright© 丸果石川中央青果株式会社 All Rights Reserved.